Monterey Jazz Festival in NOTO 2016
2016年7月30日(土)開催!   開催まで
 
 
◇MJF in NOTO 2016 出演アーティスト

諸般の事情により、予告なく出演者及び内容が変更になる場合がありますのであらかじめご了承ください。

綾戸智恵 with ムーンライト JAZZ オーケストラ

詳細を見る


綾戸 智恵(vo)
JAZZ SINGER 生年月日: 1957年9月10日 出身地: 大阪府
昭和32年大阪府生まれ。ジャズシンガー。17歳で単身渡米。帰国後は、数々の職業を経験しながら、ジャズ・クラブで歌う。平成10年にデビュー。NHK紅白歌合戦で「テネシー・ワルツ」を熱唱。アルバム『Picture in a Flame』『DO JAZZ』をリリース。

ムーンライトJAZZオーケストラ(MOONLIGHT JAZZ ORCHESTRA)
1979年バンド結成、以来地元石川県野々市市を拠点に県内外でライブ活動を展開、1990年には米国カリフォルニア州の本場『MJF』、1994年に『MJF at THE SEA』、2000年にはワシントンDCにおける春の恒例イベント『桜まつり・JAPAN JAZZ WEEK』に招聘され、国立ケネディーセンターのステージに立つ。 綾戸智恵とは二十数年来の親交を続けている。

守屋純子スペシャル・ビッグ・コンボ

詳細を見る


守屋純子 (pf,arr)
 早稲田大学卒業後、NYマンハッタン音楽院修士課程修了。2005年ミュージック・ペンクラブ賞受賞、同年東洋人、また女性としても初の米国セロニアス・モンク・コンペティション作曲部門優勝。フランスや米国、ロシアでもツアーを行う。2015年10月、岡崎市より委嘱を受けた<家康公ジャズ組曲>を中心とした8枚目のリーダーCD<Play For Peace>を発表。尚美学園大学・昭和音楽大学講師。

エリック・ミヤシロ (tp)
 ホノルル生まれ。日系三世。バークレー音楽院在学後、Buddy Rich Woody Hemanなどのビッグバンドでリードトランペットを務める。90年に来日。95年 に日本国内最高のメンバーを集め"EM Band"を結成。Blue Note Tokyo All Star Jazz Orchestraのリーダー/音楽監督、国立音楽院、昭和音楽大学、洗足学園客演教授。アレンジャー、作曲家、プロデューサーとしても活躍中。International Yamaha Artist

近藤和彦 (a-sax,s-sax)
1964年山梨県甲府市出身。'86年山野BBコンテストにて最優秀ソリスト賞を受賞。宮間利之&NewHerd、松岡直也、高橋達也、熱帯JAZZ楽団などのグループに参加。現在、自己のグループ、小曽根真NoNameHorses、渡辺貞夫BigBand、BlueNoteTokyoAllStarBigBand、エリック・ミヤシロ、守屋純子など多数のグループ、セッションで演奏するほか、スタジオミュージシャンとして多くのレコーディングに参加。昭和音楽大学ジャズコース非常勤講師。サックスをPhil Woods、Dick Oattsに師事。webサイトへ
写真クレジット: (撮影 大杉隼平)

岡崎正典 (t-sax)
高校時代はクラリネットを演奏。法政大学入学を期に、テナーサックスに転向、卒業後、バークリー音楽大学に留学。在学時、ジョージ・ガゾーン、ビル・ピアース両氏に師事。帰国後、実兄の岡崎好朗(tp)との岡崎ブラザーズや辛島文雄(p)グループで活躍。'03年、マンハッタン・トランスファーの日本ツアー、'06年、小曽根真(P)率いるNoName Horsesに参加。海外でも公演多数。webサイトへ

村田陽一 (tb)
 91年1stソロアルバムをリリース。その後デヴィッド・サンボーン、マイケル・ブレッカー、ランディブレッカー、ボブミンツァー、フレッドウェズリー、タワーオブパワー、マーカスミラーなどと共演。イヴァンリンスとのコラボ・アルバムを発売。椎名林檎、槇原敬之、SMAPなどにアレンジを提供。最新ソロアルバムは20作目「TAPESTRY」。公式Blog

宮本大路 (bs)
 '76-'78バークリー音大。
以後、マリーン、日野皓正、渡辺真知子等のサポートの傍ら、熱帯ジャズ楽団、エリック・ミヤシロEMバンド、守屋 純子orch. ブルーノート東京オールスターズ・ジャズオーケストラを兼任、現在に至る。ピンクボンゴ等のリーダーユニットで9枚リリース中。サーベル社から理論書「Dairo's Jazz workshop」シリーズで2冊、杉原書店から単行本「職質楽師/夢追い日記」'16 4月発刊。webサイトへ

中村健吾 (b)
 2001年、小曽根真プロデュースのデビューアルバム「Divine」を発表。グラミー賞にノミネートされたマルサリスのアルバム「Live at the House of Tribes」のライブレコーディングに参加。小曽根真率いるNo Name Horsesのメンバー。2012年10月、7枚目のアルバム「Songs in My Life Time」をリリース。webサイトへ

小山太郎 (ds)
 80年代半ばから日本屈指のジャズドラマーとして活躍。渡辺貞夫(as)等のグループを経て、99年渡米、NYのジャズシーンで活躍。04年帰国。リーダーアルバム・BEAT THE BLUESが発売中。トリオからビッグバンドまで縦横無尽に操る、パワフルかつ繊細なドラミングは国内外から高い評価を得ている。昭和音楽大学非常勤講師。webサイトへ

ユッコ・ミラーBAND

詳細を見る


ユッコ・ミラー(sax)
和泉聡志(gt)
田中裕士(pf)
岡田治郎(b)
橋本現輝(ds)

三重県出身。
3歳よりピアノを始め、高校で吹奏楽部に所属しアルトサックスを始める。
在学中よりパリ・ウィーン等、海外演奏旅行、CDへの参加、数々のコンテストにてグランプリ等受賞。ジャズ理論・作曲・編曲・インプロヴィゼーション等、ジャズ全般を学び、19歳よりプロ活動を開始する。
北野タダオ&アロージャズオーケストラのリードアルト奏者の河田健氏、チック・コリア・エレクトリックバンドのサックス奏者エリッ ク・マリエンサル氏に師事。
キャンディー・ダルファー本人から演奏を気に入られ、ブルーノート東京でのキャンディー・ダルファー来日公演に異例のスペシャルゲストとして 出演を果たす。
国内外で活躍するトップミュージシャンと多数共演する。
韓国やマレーシアなどの海外でのフェスティバルにも出演し、高い評価を得ている。
WBA世界スーパーウェルター級ボクシングタイトルマッチのリング上での国歌「君が代」の独奏、テレビCMミュージックの作曲・演奏、 地上波キー曲有名番組への出演、アパレルブランドのPVに主演モデルとしても出演するなど多方面で活躍している。
アトス・インターナショナルから全国発売された、大西由希子教則DVD「アドリブ・ サックス・パーフェクト・マスター」が、Amazonにてベストセラー入りする。
BSジャパン開局10周年記念番組「美女JAZZ」から生まれた女性だけのスーパーユニット「JAZZ LADY PROJECT」のメンバーとしても活動する。
アメーバ公式ブログ「YUCCO BLOG」において一日の最高アクセス数が40 万アクセスに達し、Ameba芸能人・有名人ブログの画像ランキングにて1位を獲得、また、2013年JazzPage人気投票サックス部門で第一位を獲得するなど、インストゥルメンタルアーティストとして類希な人気を集めている。
米国オーディオメーカーKOIのイメージキャラクターを務め、大西由希子オリジナルジュエリーブランド「Jewel Yucco」、バリーカレボー社の高級ベルギーチョコレートを使用する大西由希子チョコレートブランド「Chocolat Yucco」を展開。
音楽的スタイルは、モダンジャズからフュージョン、ハイブリッドなコンテンポラリー ジャズ、ロック等幅広く行う。

全米選抜Next Generation Jazz Orchestra

詳細を見る


Music Director:Poul Contos
毎年4月にアメリカ・モントレー市で開催されている全米の学生ジャズコンテスト「Next Generation Jazz Festiaval」において選ばれた優秀なメンバーで編成されているビッグバンド。2014年に当フェスティバルへ出演した際には、高校生離れした圧巻の演奏で観客を沸かせた。

"La VITA" with THE JAZZ SECRETS

詳細を見る


"La VITA"
 濱 明子 Akiko Hama (vo)
 篠崎 文 Aya Shinozaki (vo)
 布上智子 Tomoko Nunogami (vo)
 中本美智子 Michiko Nakamoto (vo)

"Osamu Shiomura and THE JAZZ SECRETS"
 塩村 宰 Osamu shiomura (e.bass,conductor)
 溝口 尚 Takashi Mizoguchi (pf)
 中沢宏明 Hiroaki Nakazawa (dr)
 浜西公博 Kunihiro Hamanishi (sax)

■篠崎アヤ(Aya Shinozaki Vocal)
幼少よりエレクトーン、ピアノを習う。ヤマハ音楽教室システム講師として子供達の音楽教育に磯しんだ後ジャズボーカルの道へ。県内のホテル、イベント等に多数出演。鈴木勲(b)、田中裕士(p)などの国内トップミュージシャンとも共演。現在金沢市片町にあるジャズクラブ「RIVERSIDE」のオーナー兼ボーカルとして金沢を音楽で盛り立てるべく献身中である。

■布上智子(Tomoko Nunokami Vocal)
富山県出身。2002年から富山で音楽活動を開始。2008年ブラジル音楽に傾倒し、その半年後にはブラジルの国宝的存在ジョルジーニョ・ド・パンデイロと3日間の北陸ツアーを敢行。2010年より活動拠点を東京に移し様々なミュージシャンとセッションを重ね、2012年「O primeiro passo」をリリース。
サンバの女神に歓迎されたかのような飾らない明るいキャラクターと華やかな歌声で、現在は北陸を拠点に全国に活動を広げている。

■濱 明子 (Akiko Hama Jazz Vocal)
JAZZ、Gospelを中心に広い音楽性を持つContemporary Singer。
清廉な歌声と広い声域には定評がある。学生時代にロックやポップスを歌い始め、その後様々なジャンルのミュージシャンとの共演をへて、現在はホテル、ライブハウス、ライブイベント等を中心に活動中。
2013年5月、金沢市からの依頼によりロシアのイルクーツク市主催のジャズフェスティバル「バイカルでジャズ」への出演を果たし好評を得る。
石川県金沢市出身。

■中本美智子(Michiko Nakamoto Jazz Singer)
石川県金沢市在住。幼少時代より演劇をはじめる。
学生時代からはモデルとしても活動。
米国ロサンゼルスTheatre of Artsにて演劇を学ぶ。
その後 Jazz Singer 三槻直子に師事し音楽活動を始める。
地元金沢のライブハウスをはじめ、各地の音楽イベントなどで活躍中。

■塩村 宰 & ザ・ジャズ・シークレッツ
Osamu Shiomura and THE JAZZ SECRETS
早大ハイソサエティーOrch.出身の元トロンボーン奏者で、宮間利之 & ニューハードなど一線の舞台で活躍し、作編曲家としても映画音楽などで重要な仕事をした塩村 宰が、金沢へ帰郷後、地元の精鋭プレイヤーで結成したスペシャル・ユニット。現在はベーシストとしてユニットをまとめながら、金沢市を中心に各種イベント等で好評を博している。

名古屋中学生ビッグバンド「Little Hills Jazz Orchestra」
石川ジュニア・ジャズ・アカデミー・オーケストラ
N.T.Jag Blowers

モントレージャズフェスティバル イン 能登 実行委員会
〒926-0802 石川県七尾市三島町70-1(七尾産業福祉センター4F)
TEL:0767-54-8820 FAX:0767-54-8821 E-Mail:info@mjfinnoto.jp
ホーム | アーティスト | プログラム | MJFinNOTO |チケット予約| ギャラリー | アクセス